いずみ歯科医院|仙台市泉区の歯医者

スタッフブログ
2018/05/30
歯の豆知識
2018/05/01
2018/04/01

歯磨きのお話

こんにちは( • ω•́ )✧
仙台市泉区 いずみ歯科医院
スマイルサポーターの皆川です🎵

今回は皆さんが毎日している
歯磨きについてお話させて頂きます☺️

歯磨きは、なかなか時間がないと
サッと磨いて終わりだったり
1日にする回数や時間は人それぞれだと思います!
歯磨きは、食べカスを落とすだけではなく
歯垢(歯の表面についた最近の塊)を除去したり
歯肉をマッサージする効果があります。
なかなか時間がない方が多いかと思いますが
しっかりと磨きましょう👍👍👍

出来れば、毎食後に磨く事が望ましいですね😁

みなさん、歯ブラシの選び方に
迷う事はありませんか??
いずみ歯科医院に来ていただいてる患者さんからも
よく質問を受けることが多い質問です💡

歯ブラシの硬さは、
ブラッシング方法にもよりますが
歯の表面の汚れを落とすには毛先が硬いものよりも
普通かやわらかめのハブラシがオススメです!
歯肉がかなり腫れている場合は
よりやわらかめのハブラシの方が痛みが少なく
ブラッシングが出来ますよ☺️
また、結構いらっしゃるのですが
ブラッシング圧が強い事により歯肉を
傷つけてしまったりエナメル質が削れて
知覚過敏が出てしまうこともありますので
なるべく優しくマッサージする様に磨きましょう!

あとは、ハブラシの種類もたくさんあるので
選ぶ時にかなり迷いますよね😢
ハブラシのヘッドは小さめが奥歯まで入るのと
毛先がギザギザしているより
真っ直ぐなものの方が磨きやすいですよ!
毛質は、乾燥しやすいナイロン毛が清潔です☺️

ハブラシの寿命はハブラシを後ろ側から見て
毛先が外側にはみ出てきたら交換時期の目安です!
基本的には1ヶ月に1回くらい交換するのが望ましいですね。見た目は綺麗でも細菌が繁殖しています😱
1ヶ月以内に毛先が開くようでしたら
力を入れすぎて磨いている可能性があるので
もう少し力を弱めて磨きましょう😁

⭐歯磨きのポイント⭐
①歯と歯の間、歯と歯肉の境目を意識して磨く
汚れが1番つきやすい場所です。
ただし、歯磨きだけでは汚れは取れないので
フロスや歯間ブラシも一緒に使いましょう!

②磨き残しを防ぐため磨く順番を決めて
あちこち磨かず順番通り磨いてみましょう!

③力をできるだけ抜いて、小刻みにハブラシを動かしましょう!大きくゴシゴシ動かすと歯と歯の間、歯と歯肉の境目に毛先が当たらずよく磨けません。大きく動かすと歯肉を痛めることもあるので細かく磨きましょう!

歯磨きは習慣にすることが大切です!
なるべく食べた後は磨きましょう✊

ハブラシの選び方や磨き方など
参考にしてみて下さいね😘👍

インドアビュー